happy time

ARTICLE PAGE

【CACAO HUNTERS】PERLA NEGRA 74%

CACAO HUNTERS
  • comment0
  • trackback-
今年のCACAO HUNTERSさんの新作のカカオより。


★ペルラ・ネグラ74%
DSC09952.jpg

原材料はカカオマス、砂糖、ココアバター。
英文から読み取れたテイスティングノートは
「ウッディ、スパイス、ナッツ、キャラメル」


DSC09953_201707221406007e7.jpg

香りからも感じられるスパイシーさは、口に含んだ瞬間にも押し寄せて。
そこからオレンジを皮ごとかじったかのような、皮の渋みと実のジューシーさがあふれます。
終始そのままなのかと思ったら、ほんのりナッツ感、カシューナッツのような癖のないナッツのまろやかさ・・・
時折感じられる甘みもはちみつのような、まろやかな甘味。
とっても濃厚なんだけれども、ずっとその余韻に浸っていたくなる・・・
そんな素敵なチョコレートでした。
やっぱり小方さんの豆は、カカオの力強さが、半端ないなぁ(*´ω`*)




にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
<漆黒のパール>
コロンビア南部、トゥマコ・ミラ川下流域に古くから生息するカカオを中心に作った1枚。ボートで川を下り、村々を訪ねてカカオを集めています。
コロンビア南部、エクアドルとの国境沿いに位置するTUMACO。かつて、アフリカから奴隷として連れて来られた人々の血を引く、アフロ・コロンビアンたちが人口の9割を占める地で、悲壮な歴史を背負い、経済や治安の麺で難しい状況に直面してきました。熱帯のその地の奥に息づく、古くから継がれているカカオ。樹齢100年、200年を超えるものも今尚存在し、その果実が緑の茂る大地の中で、ひっそりと息づいているのです。「Perla Negra -黒い真珠-」彼らの財産である、世代を超えて継承されているカカオから作られる1枚のチョコレート。それは憂いも、喜びをも包み込む、艶やかな黒を帯びた茶色の世界。
コロンビア南部TUMACOのローカルカカオを厳選使用。まろやかで、柔らかなカカオの味わい。スパイスやナッツを思わせる香り、カラメルを感じさせる甘さが、余韻まで長く続きます。
「まろやか、スパイシーな香り」
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply