happy time

ARTICLE PAGE

【PATISSIER eS KOYAMA】CHOCOLATE 三段重【吉兆】

ROZILLA
  • comment0
  • trackback-
今年のコヤマさんの、限定のチョコレート。

DSC09536_201705201412298bf.jpg

京都の吉兆さんとのコラボレーションチョコレート♪
こちらは大丸で数量限定でした。


DSC09537.jpg

普通のチョコレートには、入れることがなさそうな食材との組み合わせ!
ドキドキです(*‘∀‘)


★揚げ湯葉
DSC09538.jpg

原材料は砂糖、カカオバター、全粉乳、湯葉、植物油、バニラエキス、乳化剤。

ホワイトチョコレートをベースに、揚げ湯葉が練り込まれています。
3種類の中では1番味の主張が控えめ。
ホワイトチョコレートのさらりとした甘みがきてから、パリッと薄揚げの湯葉がとけだし、徐々に風味が強くなっていく感じ。
ホワイトチョコのコクもありながら、大豆の風味がしっかりと主張してくるチョコレート。


★揚げ昆布
DSC09539.jpg

原材料は砂糖、全粉乳、カカオバター、カカオマス、昆布、植物油、バニラ香料。

コスタリカ産のミルクチョコレートをベースに、昆布パウダーと、細切りの昆布が入ってます。
ひとくちめはすんごく塩っけ!
ミルクの甘みと昆布の塩っけ、そしてナッティなカカオの風味。
昆布がサクサクとしてて、食感もまた面白い。
そして後になればなるほどあふれる昆布の風味(笑)
これがなぜか合うんですよね・・・
すんごく美味しくて、癖になりそうな風味です(*'ω'*)


★揚げ牛蒡
DSC09540.jpg

原材料は砂糖、カカオバター、全粉乳、ごぼう、植物油、バニラエキス、乳化剤。

深揚げと浅揚げの2種類の牛蒡を使用してるとのこと。
ベースはホワイトチョコレート。
口に含んだ瞬間に溢れる牛蒡の風味(笑)
これがもう香ばしくて!サクサクというより、ザクザク!
癖のある牛蒡の風味ですが、ミルキーなホワイトチョコレートの甘みでまろやかになり、噛みしめるほどにバランスが良くなってきます。
というか、牛蒡が、すんごい美味しい!


どれも変わり種だったけど、1番好きだったのは昆布かも。
ああ、もう食べられないんだな~
また楽しいコラボをしてくださるのを待ってます(*'ω'*)




にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
★揚げ湯葉
豊かな大豆の風味を持ち、やさしく上品な口当たりの生湯葉を、油で揚げることで水分を0%にして、サクサクとした食感とともに、豆の風味はまろやかに。ホワイトチョコレートに混ぜ込んで、立体感のある“乳味感”を感じる豆の牛乳が融合したミルキーなタブレットに仕上がりました。
★揚げ昆布
糸昆布をそのままの姿でミルクチョコレートに混ぜ込むことで、ぷちっとした歯切れの良さとチョコレートの口どけが面白い食感のコントラストを生み出します。また、同じ昆布をパウダー状にして全体にいきわたらせることで、噛むほどに滲み出る昆布の旨みが、口の中でナッティーなコスタリカ産カカオのミルクチョコレートと交わり心地よい余韻を与えてくれます。
★揚げ牛蒡
牛蒡を薄くスライスし揚げていただいたチップスは、味の濃淡を表現するために深揚げと浅揚げの2種類を用意。それを1:1の割合で混ぜ込み、ベースとなる牛蒡の味わいは真空常温乾燥という技法を使って牛蒡の風味をそのまま宿したパウダーで表現しました。揚げた牛蒡の苦味をホワイトチョコレートがまろやかに中和し、最後まで考え抜いた深揚げ・浅揚げの絶妙なバランスが牛蒡の味わいをより深いものにしています。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply