美紗

美紗

とらやさんの、季節の上生菓子を。
関西で手に入れられるのは京都だけなのです。


DSC02911_201803132249283f7.jpg


★桜餅
DSC02916_20180314085237b20.jpg

『薄くのばして焼いた生地で御膳餡を包み、塩漬けした桜葉で巻きました』
虎屋の桜餅は長命寺タイプ。
生まれも育ちも関西の私ですが、桜餅はこちらのタイプのほうが好きなんです。
生地から桜の風味がふわっと、シンプルな小麦の生地で、葉っぱの塩っけがしっかりと。
中のこしあんは甘さ控えめ、とってもなめらか・・・
なめらかなこしあんとちょっとねちっとした小麦生地、最高に美味しいです(*´ω`)


★春雷
DSC02917_20180314085239312.jpg

薄紅色の生地がのどかな春を、割れ目から見える黄餡が稲光を思わせるお菓子です。

あ~、これこれ、黄身時雨、大好きなんです。
けっこう濃い目の卵の風味・・・しっとりしてて・・・甘ったるくなくて・・・
なんでしょうね、この独特な黄身時雨の風味は。卵と白餡のコラボって最高ですね。


久しぶりに上生菓子をいただきました。
また、食べる機会増やしていきたいな~



関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply