FC2ブログ

美紗

美紗

徐々に、街中も日常を取り戻しつつあるけど…
震源地である厚真や安平の断水や停電、避難生活は続いています。
札幌も、節電・物流、等々…
まだまだ本当の「日常」が戻るまでは時間がかかりますが…
私は私のできることを、無理しないで、がんばりたいと思います。


--------------------------------------------------------------


2018.7.1

白石にあるお蕎麦屋さん。
最寄りはJRですが、そこからでも歩いて16分。
駐車場完備、そう、車で来る人がほぼですね。
そんな場所にどうやって行こうかなと調べてみたら…
バスがありました!
1時間に2本、一番安く上がる方法です(*‘∀‘)

そんな引っ越して初めて訪れたお蕎麦屋さん。
「そば処弁慶」


DSC04350_20180701200056db0.jpg

ここの一番のウリは、三食盛りの蕎麦。
いろんな種類が一度に楽しめるのはとてもうれしいですね(*´ω`*)


★三食天せいろ
DSC04357.jpg

朝ごはんをフルーツだけで我慢して、おなかぺこぺこで死にそうだった私が選んだのは、もちろん天せいろ♪
天ぷら食べたくなるのよね~
そして、あの、これ。
蕎麦だけで300gくらいあるんじゃないの??(笑)
そばつゆは甘目の濃い口、かな。
カツオの風味がふんわりします。


DSC04355.jpg

更科はふわりと蕎麦の風味がします。
今まで更科って蕎麦の風味が薄いところを使っている、というイメージでしたが、蕎麦の実の真ん中の貴重な部分を使ってるんですよね。
だから風味が薄いのはしかたないけど、それでも感じる風味。
3種類の中では一番のど越しが良く、さらりとした食感でした。


DSC04356.jpg

田舎蕎麦は太目。
そしてこれ、もう、蕎麦粉そのまま!
もさもさかみ切る感じです。
むっちむっちもっさもっさ。
食感が良いわけではないけれど、つなぎがほぼない分風味はすごく強いです。


DSC04354.jpg

これが一般的、二八の手打ち蕎麦。
むちっとした歯ごたえだけど、決してつなぎのそれではなく。
程よいのど越し、ぷちっとかみ切れる食感、そして広がる蕎麦の風味。
3種類の中では一番好きでした!


DSC04353.jpg

天ぷらは海老2本、ナスとピーマン。
さっくり揚げたて、そのままでとても美味しいです。

こんなに美味しくてそしてボリューミーで1700円。
どういうこと(笑)
地元の蕎麦屋さんじゃあ同じ値段でお蕎麦半分以下な気がします。
ここが特別量が多いのかな??
これからじゃんじゃん蕎麦も食べ歩いて行こうと思うので、楽しみです(*'ω'*)


そしてこの日はずっと雨模様だったので、札幌まで戻り、お買い物。


DSC04358.jpg


私のソフトクリームの原点、きのとやさんのソフトクリームをいただいて。
まだ数種類だけど色々食べ比べてみて、ソフトクリームの比較項目がわかってきたので、原点に。
(はまるとこういうことするから…笑)
きのとやさんは、ねっとり濃厚。
甘みが強くてバニラ感もしっかり。
牛乳!っていう風味ではないけれど、ねっとりと、まるでケーキを食べてるかのようなボリューム感なのです。
前日に食べた黒松内のソフトクリームに似ているけれど、あちらはもうちょっと牛乳!という感じがして、けっこう好きなタイプだったけど。
うん、これだ、きのとやさんが私のベースだ。
このソフトクリームが思い立ったらすぐに食べれるんだから、本当に幸せだなぁ(*´ω`*)



スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply