FC2ブログ

美紗

美紗

丁度投稿日の本日は、北海道に移住してちょうど半年。
母が11日の夜から来札していて、今回はニセコに宿泊しています。
この報告は、またゆっくりと…


----------------------------------------


9月は今まで以上にあっという間に過ぎ去っていきました。
というのも、やはり原因は6日の胆振東部地震。
これについては別記事にしたので改めて深くは掘り下げませんが…
これから生きていく中で、改めて色々課題も見えたと思います。


さて、そういえば最近食材について触れてなかったので。
写真を撮ってないので文章のみとなりますが…


【野菜と果物について】

今年は6,7月に降り続いた雨もあり、全体的に不作らしいです。
トウモロコシはあまり実のノリも良くなかったと聞いています。
野菜も高騰してるとか…
それでも、2年前のじゃがいも事件みたいに、ポテトチップスがなくなるとか、そこまで行かないだけましなのかなぁとか。
あれはやはり衝撃的でしたよね。
自然のものだもの、こればっかりは、どうしようもないのです。

さて、果物の種類が、地元とは違うなと感じました。
まずひとつ。

イチジクと柿がない

柑橘類はないと意識してましたが…
そう、柿の木がないんです!
実家のほうではあんなに街中にあふれてて、あそこ収穫してないねとか、いつも思ってたのに。
まーーーったく見かけません!
調べてみたら、街中に柿の木があるのは、伊達くらいらしいです。
あと、イチジクも、こちらでは育たないので。
実家ではまた、たくさん白イチジクが生ったとききました。
繊細な果物なので、柿と違い送ってもらうわけにもいかず。
近所の青果店でもたまーに見かけるくらいだし、そんなに安くもないんだよなぁ~
贅沢品になってしまいました(´・ω・`)

変わりに、と言ってはなんですが。
こちらには変わった洋梨がたくさんあります。

プレコース、パートレッド、オーロラ…
そして葡萄も、ナイアガラがあるんです!!
ナイアガラ、だいっ好きなんです(*‘∀‘)


【光熱費について】

こちらはこの数か月特に大きな変化はありませんでした。
暑くても扇風機だし、まだ暖房をつける寒さでもないし…
これは、11月くらいから変化あるかしら??


【気温について】

暑い!死にそう!!
って感じる日はありませんでしたね。
というか、こういう感覚も、ちょっと地震のあれこれであんまり記憶に残ってません…
9月も後半になると、朝方けっこう冷えるようになり。
掛け布団はタオルケットからもふもふのものに変えました。
室温計は22~26度くらいですかね。
北海道の家の防寒性は、やはり高いです。
気温があまり下がらない…
昼夜の気温差で、個人的事情としては、鼻水がやばいです。
元々ハウスダスト系のアレルギー性鼻炎持ちなのですが、もしかすると寒暖差アレルギーも持ってるのかしら…


さて、ここからは9月のお出かけ事情。
結局おでかけ=花や季節、イベントを求めてますね。


DSC05145_20181003193153198.jpg

DSC05146_2018100319315562d.jpg

始めのころに、円山公園へ。
怪しいキノコが生えてくる季節になりました(笑)


DSC05164_20181003193152fa9.jpg

円山公園に行ったならば、やはりエゾリー探し!
たっくさんいました!
が、餌付けをしたり、追い掛け回す子供を放置する親がいたり…
野性動物に対するルールは、かなり浸透してないなと、感じました(´・ω・`)


DSC00344_20181003193156c27.jpg

ここでちょっと遠征して、石狩灯台まで。
札幌での原チャの運転にも、少しずつ慣れてきています。
ですが、油断は禁物!
という意識で、いつも運転してます٩( ''ω'' )و


DSC00353_20181003193158e40.jpg

札幌から一番近いのは、日本海。
ずーっと瀬戸内に住んでたので、なんだか新鮮です。


DSC00375.jpg

そして地震の前日の夜は、カメラサークルのメンバーと、創成川イルミネーションへ。
台風21号明けで、寝不足に追い打ちをかけたところに…

地震が、きました。


DSC00383.jpg

停電で暗闇に包まれた街。
私の住んでるあたりの電気の復旧は、早くても次の日の午前だったので、外に出てびっくり。
天の川まで見えるような星空でした。


DSC05263.jpg

電気が復旧してから、街の様子を見に少し遠出したところ。
百合が原公園の木々は、地震前日の台風の影響で一部なぎ倒され。


DSC05274_20181003193204770.jpg

DSC05287_20181003193205949.jpg

DSC05320_201810031932598bd.jpg

DSC05322_20181003193300246.jpg

そんな中でも、花はきれいに咲きます。
このとき、ダリアに本当に癒されたな。


DSC05356.jpg

JRタワーも、18時までの営業。
綺麗に染まる夕焼けも楽しんで…


DSC05381.jpg

最近はたまに、仕事終わりに中島公園へ寄り道して散歩しています。
ここの池の風景が好きだったことに、改めて気付いて。


DSC00396_20181003193306844.jpg

DSC00436_2018100319330872c.jpg

コスモスやシュウメイギクが咲くと、秋だなぁと感じます。


DSC00470_201810031933098de.jpg

地震の影響で開催が危ぶまれたオータムフェストも無事開催され!
平日は毎晩通いましたよ(*'ω'*)


DSC05474_20181003193312db9.jpg

電力不足で節電、街の灯りがいつもより寂しかった札幌ですが、発電所がようやく復旧し。
灯りが元に戻ったときは、感動しました。


DSC00487_20181003193311258.jpg

そして今年の9月に解体が決定した、百年記念塔。
移住するまで、旅行として札幌に訪れていた時は、いつもJRの中から見えていました。
実際に訪れるのは初めて。
解体後は、また新しいモニュメントが建つそうです。
50年間、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ


DSC00498_20181003193359414.jpg

そして、さらに遠くへ。
国道36号線をずーっと走ってると、都会の中から、いきなり見晴らしのいい景色へ。
こういう光景見ちゃうと…本当に…北海道ってすぐにこういう開けた場所に出ちゃうんだなぁって…
そしてさらに二輪への憧れが高まってしまうのです。
いつか、免許取って、絶対二輪デビューすると決意した日でもありました(*'ω'*)


DSC00502_201810031934013ff.jpg

目的のランチを食べてからは(これに関してはまた後日)、行ってみたかった漁川ダムへ。
ダムカードが目的なわけではなかったけど、守衛のおじ様に癒されて、北海道のダムまわりたいなぁ~と思いました。


DSC00505_20181003193402b68.jpg

いや、カードとかなくてもね…
この景色が好きなんだ…
冬も来てみたいなぁ。
でも雪景色を見るなら…車で…冬タイヤに慣れなきゃしか方法ないよなぁ…
う~ん、それは、つらい(;'∀')


DSC00514_20181003193404267.jpg

そして勢いで、去年の10月の旅行の時に訪れた恵庭の3つの滝巡りを。
ラルマナイの滝周辺が一番、台風の被害が目に見えた気がします…


DSC00517_20181003193406267.jpg

三段の滝は橋の上から。
川の流れもすごくきれい。


DSC00523_20181003193407570.jpg

まだ9月中旬ということもあり、紅葉の季節ではなかったのですが…
緑の中の景色にも、癒されました(*'ω'*)


DSC00529.jpg

街中に、春に見た花(クロッカス)に似た花が溢れていたのです。
気になって、教えていただいた情報によると、イヌサフラン(コルチカム)みたいです。
実家の方では見たことなかったなぁ~


DSC00547.jpg

ハナミズキよりもたくさん見かけたヤマボウシ。
その実がこんなぶつぶつしたものと知って、色々衝撃を受けて(笑)


DSC00549_2018100319341150a.jpg

薔薇は本当に6月下旬からこの時期までず~っといろんな品種が咲いてるみたいでした。
本州では春咲き、秋咲きとわかれ、夏の間は咲きませんが…
夏にそこまで気温が上がらない北海道だからこそ、起こる現象なのかなぁ。


DSC05558.jpg

大丸で、大好きな北海道へのメッセージを受け付けてるという情報を知って。
改めて、この土地に住ませていただいてることに感謝して。
引越て、仕事が見つかって、色々あったけど、無事生きていくことができていて。
すべてに感謝です。

もう半年。
まだ半年。
今まで生きてきた人生からしたら、ほんの少しの期間。
まだまだ色々なことがあると思います。
全部が全部、しあわせな、楽しいことじゃないかもしれないけれど…
この土地で生きていきたいと決意した、あの時の気持ちを忘れずに。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)



関連記事
スポンサーサイト
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply